(質問2)どれくらいの期間服用すればよいですか

● 体質から生じた症状でなければ、1~2回や数日間の服用で効果がでます。
  例)風邪の初期
   ⇒首の後ろが強ばり、汗が出ず、寒気が強い ⇒ 葛根湯を数回服用するだけで完治
  むち打ちや打撲による痛み
   ⇒ 出来るだけ早く服用し、目に見えない検査でも映らない血の停滞を巡らせる処方を 数日から十数日で完治しやすい。

● 体質から生じている慢性的な病気や症状は、数か月から数年かかります。
  体の中を流れている血液(赤血球)が新しく入れ替わるのに120日(4ヵ月)かかると言われている事は、 ご存知でしょうか。その2倍か3倍か‥‥ 
食養生や生活養生・生活環境によっても効果の出方が変わります。
色々お話を伺っている中からより早く良くなっていただけますよう養生も誠心誠意お話しさせていただきますので、お気軽にご相談ください。


● 漢方薬の効果の現れ方も参照